ホンダの車種のひとつフリード。その中でもよりスタイリッシュなフリードスパイクはアウトドアにむいている。
色々な車種があるホンダのフリード 

ホンダの車種、フリードの中のフリードスパイク

最近、どこでも見かけるようになったミニバンですが、その中でもよく見かけるのがホンダの車種のひとつフリード。街の中を走っていると、あっ、あそこにも、こっちにも、と、ついつい見つけてしまいます。
私もそのオーナーだからかもしれません。私の乗っているフリードは3列シートの8人乗りタイプです。
親子孫3代が乗る事があるのでこのタイプに決めました。
最近は3列シートでも6人乗りと7人乗りで8人乗りはなぜか有りません。私がフリードを購入した頃に登場したのが同じフリードでもフリードスパイク。この車は外観内装ともフリードをよりスタイリッシュにした感じで、内装は特に充実した感が有ります。
このタイプは2列シートで5人乗りですが、荷室の高さ、形を変えられる反転フロアボードというのが装備されていて荷物に合わせて高さを変えたり2列目シートを倒して使うと自転車2台が余裕で入るくらい広くなりそうです。
また荷台にはちょっとしたものを入れておけるボックスがいくつも付いていたり、普段は壁ですが開けると小さいテーブルになるボードも付いていて、車を止めた時後ろからちょっと座ってお茶を飲むのに便利そうです。
さらに床4カ所、天井に2カ所フックが付いていてハンガーをかけたり、大きい荷物を積んだ時に動かないようにひもで縛る時にこれも使えそうです。
このフックは私のフリードにも天井に2カ所付いています。
普段は3列目のシートを跳ね上げた時に引っ掛けるフックとして利用していますが、結構重たいものでもつる事が出来るので色々用途が有りそうです。
荷台の床はフリードではフェルトの様な布ですがフリードスパイクでは樹脂のボードになっていて、少々の水やほこりが付いても簡単に拭く事が出来て掃除が楽そうです。
釣り好きにはかなりいいんじゃないでしょうか?走りの方ですが、車体の割にエンジンは1500ccと小さいので若干のもの足りなさはあるものの普通に走るには十分なパワーは確保されていると思います。
フリードが家族向けならフリードスパイクはアウトドア派に最適じゃないでしょうか。


今は子供が小さいため3列シートが離せませんが、将来夫婦二人になった時にはこのフリードスパイクが最適に感じます。
将来は現在あまり評価の良くないハイブリッドタイプのいくつかの車種もホンダの底力で燃費も向上しこのフリードスパイクにも搭載される事を信じています。

Pick Up

  • そろそろ車検の予約を考えられている方、必見。車検代を抑えたいなら、おススメ。